みーこのお気に入りたち☆東方神起館☆

みーこのお気に入りたちの別館です☆ユノ大好き!東方神起を全力で応援しています♪

「野王」14話

チャンミン、
日本アカデミー賞新人賞おめでとう~ヽ(*´∀`*)ノ☆


577865_420872221333399_1604080250_n.jpg

チャンミンの挨拶素晴らしかったですね~♪

すごく流暢な日本語でしかもユーモアたっぷりで
会場を沸かせて・・・☆

新人とは思えない貫禄!!

「黄金」忙しくて大変な時期で言葉の壁もあって
辛いことや悩んだこともたくさんあったと思うけど
頑張って努力して最後までやり遂げて
そしてこんな素晴らしい結果を残せてよかったね!!!

やっぱり何事も一生懸命やれば必ず何らかの形で実を結ぶんだなーと
いつもユノとチャンミンを見てると勉強させられます。

この2人ってやっぱすごい!!!


さて、ユノヒョンも「野王」頑張ってますよ~^^


14話のレビューです。


ネタバレ注意~!!!




                                   
 


e14-02.jpg



ドフンのアボジが飲まされた毒は薬ではなくて水だったみたいです。。。


e14-03.jpg

家政婦が何か知ってるのでは、と疑うハリュ。

しかし厨房担当の家政婦は昨日辞めたと・・・

ますます怪しい!!www

住所を調べてその家政婦の家に向かうハリュ。。。


コモがダヘを部屋に呼びます。

「ダヘヤ・・・私が犯人よ。」

え!!!!やっぱりか!!!!Σ(・ω・ノ)ノ

2013022622414471862_1.jpg

コモは、アボジが死なない程度に薬の水に不凍液を入れたと。

そこを家政婦に見られてしまい、高価な指輪を渡して口止めし、辞めさせたんですね。

「ダヘヤ、あなたが行って家政婦がチャ弁護士に会わないように阻止してきて。」

「え、私がですか・・・?」

「それぐらいできないの?あなたに子供がいること黙っててあげたのに。」


バレてた!!!驚くダヘ!!


慌ててジェウンの後を追います。

兄貴に電話して「ジェウン弁護士の乗ってる車が盗難車だと通報して!」と言うダヘ。

警察に捕まり足止めされるハリュ。


ダヘ悪いやっちゃな~~~。
よう咄嗟にそんな悪知恵働くな!!!



ハリュより先に家政婦の家に着き、危機一髪で家政婦を連れ出しましたよ!!


結局、会長の毒の件は家政婦のせいになって一件落着のようです。。。


「望みはなんですか?」とコモに聞くダヘ。

「ペクハクの全てを手に入れたいんでしょう?
私は何もいらない。この家族が互いに争って破滅するところが見たいの。」


ついにコモとダヘが手を結びました。
だけどお互いに弱みを握っての一触即発な関係ですね。。。
コモ大丈夫かな。。。ダヘに消されるんじゃ。。。(((( ;゚Д゚)))
どっちがより悪女か、見ものですね!!



ダヘが寝付けない様子なのを心配してドフンも寝付けないみたい。。。けっ。(-"-)

e14-14.jpg
e14-17.jpg
e14-19.jpg

「ダヘヤ・・・嫌な思いをさせてごめんよ。
俺が全部解決してあげるから・・・」


めちゃくちゃダヘに優しいドフン。。。

けっ。(-"-)


財団の理事長をやりたいと言うダヘと譲らないと言うヌナ。。。

ヌナが嫌やー言うてんのにダヘしつこいやっちゃな!!
ほんま感じ悪い女や!(-"-)



財団の理事長になりたいならソク・テイルに会いなさい、
とダヘに入れ知恵するコモ。

財団はソク・テイルを大統領にしようとしてるから・・・

ソク・テイルに会いにきたダヘ。
テイルはスジョンのアボジでしたね~。

o0520034712435113786.jpg

「あなたを大統領にして差し上げます。そのために私を利用してください。」

「面白い方ですね」

テイルはダヘを気に入ったみたい。

そこにスジョンが帰ってきた。

「あら、スジョンさん!あなたのアボニムがテイル前市長だったんですか!?」

一緒にお茶をするダヘとスジョン。

スジョンはダヘを憎んでるから。。。ものすごい冷たい態度。笑

「最近のジェウンさんにおかしなところは無いですか?」

さぐりを入れるダヘ。

「別にないです。」そっけないスジョン。

「何か私に怒ってますか?」

「別に。元々あなたみたいな人好きじゃないんです。」

席を立つスジョン。

呆れるダヘ。(ざまあw)


テイルは会長にダヘを理事長にするようにと推薦しました。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


ドフンが花束を持ってヌナのところにやってきました。

e14-27.jpg
e14-26.jpg

「ヌナ・・ヌナが好きな花で作ったんだ。綺麗だろ?
僕が先に言うね。ごめんよ、ヌナ。
ヌナを寂しい気持ちにさせてしまって。。。」



なんて素直で優しい子なのぉおおおお。・゚・(ノД`)・゚・。


そしてジェウンヒョンにも謝りに行くドフン。

ハリュもドフンには恨みが無いので握手して仲直り(*´ω`*)

e14-36.jpg
e14-37.jpg

ドフン天使や・・・
この子ほんまもんの天使やわぁ・゜・(PД`q。)・゜・



会長はダヘを財団の理事長にすることに決めたようです。

怒るヌナだけど・・・会長は聞き入れません。

そこでヌナはダヘが間違った判断をしないように傍にジェウン弁護士を置くように提案します。
それは受け入れる会長。。。


ハリュの元にスジョンがやってきました。

今日はアボニムの誕生日だと。。。

スジョンはハリュに1枚の写真を渡し、
「これをアボニムに渡して」と。

それは遠洋漁業に行ってる(ことになっている)ハリュが船の上で大きな魚を持ってる写真で。。。

20762_26100_4849.jpg


合成して作ったみたいですね。

アボジの誕生日パーティーでハリュの写真を見て
泣きながら喜ぶアボジ・・・・゜・(PД`q。)・゜・


ここ泣けたぁ~~~・゜・(PД`q。)・゜・

アボジがジェウンが死んだことを知ってしまったら
どうなっちゃうんだろう・゜・(PД`q。)・゜・


「スジョン、絶対にジェウンと結婚するんだぞ。」とアボジ。

「もちろんよ!ジェウンさん以外に誰と結婚するの?」

スジョンも辛いよねぇ~~~・゜・(PД`q。)・゜・

アボジと3人でカラオケに行って

「いつものアレを2人で歌ってくれ」とアボジに言われて。。。

なんとか誤魔化しながらスジョンと一緒にハリュが歌うんだけど

スジョンはジェウンとの楽しかった思い出を思い出しちゃって。。。
泣き崩れちゃうんですよね。・゚・(ノД`)・゚・。

20130227080715543.jpg
o0450076012436176668.jpg


うわーーーーん!!!

スジョンが可哀想ーーーーー゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。



テッペがドフンの元にやってきました!!!

手にはダヘとウンビョルの写真を持ってますよ!!!

o0650035112436399981.jpg

「ダヘを留学させたのは僕の友人です」と言うテッペ。

「なんでそんな話を聞かないといけないんですか?」

「ダヘが友人を裏切った理由はあなたのためじゃなく
あなたの金のためですよ!」

「今すぐ出て行ってください!人を呼びますよ!」

キレるドフンたん!!(>_<;)

「ダヘのことをどれだけ知ってるんだ?
ダヘがどれだけ嘘をついてるか知りたくないか?」

写真の入った封筒をドフンに渡すテッペ!!

よっしゃあああああ!!!!
その写真を見てダヘの正体を知るのよドフンたん!!!



するとその封筒を中身も見ずにシュレッダーにかけるドフン!!!


ぎゃあああああああ!!!!!!(゚◇゚;)!!!


ドフンのあほー!!!゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。


しかしこれ・・・

もしもダヘが善良な女だったら
ドフンの行動ってめちゃくちゃかっこいいですよね!!!

愛する女性を微塵も疑ってなくて
誰になんと言われようと心の底から信頼してて。。。

本来ならなんて男らしくて素敵なの~(*´ω`*)

ってなるところですが。。。


ドフンの弱点は

女を見る目が全く無い。

ってところですね~。残念すぎる・・・(´Д`;)


だけどテッペの言ったことが気になってる様子ですよ。。。

ちょっとはダヘに疑いの心が芽生えてきたかしら。。。



テッペがダヘに会って・・・

ダヘが人目を気にしながらテッペをどこかに連れて行きました。

そこをドフンが見ています!!!

怪しい・・・ダヘに限ってそんなこと・・・
と思いつつも、何かあるみたいだ・・・と疑い始めたみたいです!!

よっしゃー!!(゚∀゚)

o0450102412436179516.jpg



テッペの言葉が頭から離れず、悩み始めたドフンたん(ノω・、)

e14-59.jpg
e14-61-1.jpg
e14-66.jpg



ジェウンヒョンに電話して飲みに誘います。

e14-69.jpg
e14-70.jpg
e14-71.jpg

「僕は今まで欲しいものなんて無かった。欲しいと思う前にヌナが全部くれたから。
ダヘは、僕が初めて手に入れたいと思った女なんだ・・・
だからダヘは僕にとって唯一守ってやりたい人なんだ。
ジェウンヒョンにとってヌナはどんな人なの?」



ハリュにダヘのことを相談するなんて・・・

この人がダヘの昔の男で今ダヘを窮地に追いこもうとしている男なのに・・・


あぁ・・・なんかドフンを思うと辛いわ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。



ハリュはヌナにとても優しい言葉をかけてあげて・・・
ヌナもどんどんハリュに惹かれていってるみたい・・・

ハリュはちょっと罪悪感を感じ始めたみたいです。

ドフンとヌナは何の罪もないもんね・・・

自分の復讐にドフンとヌナを巻き込むのが可哀想になってきたんだね・・・

サンド師匠は「弱音を吐くな。」とハリュに説教します。

ダヘを地獄に叩き落すには心を鬼にして最後までやり通さないと。。。



優しくダヘを抱きしめるドフン。。。

やっぱりダヘを信じることにしたんだね。。。(´Д`;)

e14-81.jpg
e14-82.jpg


昨日のお礼にジェウンヒョンと食事でも・・・と、ジェウンの事務所にやってきたドフン。

オフィスのドアが少し開いてて、中を覗くとテッペとアンシムおばさんが!!!

ジェウンと仲良さそうに話してるテッペとおばさん!!

なぜこの2人がここに・・・!?

もしかしてダヘの昔の男とはジェウンヒョンなのか!?

ショックを受けてその場を立ち去るドフン(>_<;)

e14-88.jpg
e14-90.jpg
e14-99.jpg



会長とハリュとダヘが話しています。

「ペクハク財団で大統領を作るつもりだ。
この書類は誰にも見せるな。ドギョンとドフンにも内密に。」

と会長から書類を渡されるハリュとダヘ。


ダヘが部屋で書類に目を通しているとハリュが部屋に入ってきました。

「ここがどこだと思ってるの!?すぐに出ていって!!」

「声を出せよ。俺たち一緒に死のうって言っただろ?」

「どうしてほしいの?私は何でもできるわ。」

そしてハリュの前で跪くダヘ。。。


そこにドフンが帰ってきたーーー!!!!!(´Д`;)


ドフンがゆっくりと部屋に向かって歩いています。。。


きゃーーー!!!ドフンが見ちゃうよーーー!!!


1361917475_472729.jpg



ってところで14話終了~~~。



ハラハラドキドキの展開ですね!!!

早くドフンよ目を覚まして!!!

と思う反面、天使のようなドフンたんの表情がどんどん暗くなっていって。。。

真実を知っちゃったらドフンが深く傷つくことを思うと
可哀想で・・・・゜・(PД`q。)・゜・


知ってほしいけど知ってほしくない・・・(ノω・、)


なんだか複雑な心境です。。。



ランキングに参加中♪
いよいよ佳境に入ってきました!!
ドフンたん、真実を知っても気をしっかり持ってね!!
ドフン頑張れーーー!!の気持ちを込めてポチっとよろしくね^^


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miikorintvxq.blog29.fc2.com/tb.php/675-7d579ac9