みーこのお気に入りたち☆東方神起館☆

みーこのお気に入りたちの別館です☆ユノ大好き!東方神起を全力で応援しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT's IN?☆2010年3月号

本日ご紹介の雑誌は
WHAT's IN? 2010年3月号です☆


WHAT'S IN ( ワッツ イン ) ? 2010年 03月号 [雑誌]WHAT'S IN ( ワッツ イン ) ? 2010年 03月号 [雑誌]
(2010/02/13)
不明

商品詳細を見る



2ヶ月連続企画 第2弾!!
"BEST SELECTION 2010"

ベストアルバム発売を記念して過去のインタビュー記事を振り返るという構成です。

まずはCD2を大解剖☆

「Forever Love」

ユノ
「久しぶりのバラードなので、東方神起の成長とか、
大人っぽくなったところとかを
感じてもらえる歌になったんじゃないかなと思います」
「(歌詞に)夕焼けとか一番星とか、自分がいつも見ている風景があると
そこに想いを重ねやすいですね。
そういう部分はいつも大切にしています」


ユノったらいつも夕焼けとか一番星とか見てるのね!
ロマンチスト~(*´ω`*)

チャンミン
「優しく包み込むような歌なので
メンバー一人ひとりの気持ちがちゃんとまっすぐに
伝わるように歌いました」
「片思いをしていたときの気持ちを僕は思い出しました」


(07年12月号)


東方神起 / Forever Love



これもすごく久しぶりに聴いたんですけど
やっぱり無意識に

「あ、次ユノのパート♪」

って身構えてしまって自分でも驚きました。
もう何年も聴いてない曲なのにどこがユノのパートとか覚えてるもんなんですね~。

私やっぱり昔からユノのパートばっかり楽しみに聴いてたみたいw
で、ユノパートがくると

「はぁ~ユノぉ~(ノ∀`♥)」

ってなります。笑



「SHINE」

チャンミン
「この曲を聴くと心が温かくなります」
「メロディ自体は大人しい感じなんですけど、何度聴いても飽きないですし
聴くたびに良さが増していくと言いますか」


ユノ
「<SHINE>は前作<Summer Dream>と同じアップ・テンポになっているんですけど
軽快で弾けていた<Summer Dream>とは違って
秋という季節に合わせて少し落ち着いた感じになっています」


(07年10月号)


東方神起 / SHINE



この曲はもうすっかり2人の歌声が定着してますね~。
2人が歌いながらトロッコに乗っている姿が目に浮かびます^^



「Beautiful you」

ユノ
「韓国と日本を行ったり来たりしながら頑張りました」
「今までの東方神起には、この曲のように抑えて歌うという感じの曲がなかったので
新しい東方神起が見せられた曲だと思います。
チャンミンも20歳になったし、シングルで大人っぽいところを皆さんに
届けられるのはとても嬉しかったですね」


チャンミン
「東方神起も大人になりました(笑)」


(08年5月号)



東方神起 / Beautiful you



あーーーこの曲もほんっとに久しぶりに聴いたんですけど
メロディラインがぼんやりしてて難解な曲ですね~。笑

よく聴けばセクシーでかっこいい曲なんですけどね!
一般受けはしないかも。。。w

ちょいちょい映る5人でのダンスシーンは
なんていうか、パッと見た瞬間にどれがユノがわかりますね☆

どこにユノがいてもすぐにわかるわ。

スタイルの良さと姿勢の良さとダンスの安定度、そして抜群のリズム感で。

顔が識別できなくてもどれがユノが一瞬でわかる。

私ユノ病かも~(ノ∀`♥)



お次はDVDのご紹介☆

1st LIVE TOUR 2006 ~Heart, Mind and Soul~


チャンミン
「つらかったことは新曲<Sky>のPV撮影でサイパンに行って
帰ってきた次の日に新潟公演があったりして体力的にきつかったことですね。
新潟の前にも、韓国での仕事があり、そこからタイに行き(授賞式のため)
ドイツ(サッカーの応援歌を歌っていたため韓国vs.フランス戦を観戦に行っていました)、
ドイツから韓国、韓国から大阪、大阪からサイパン、サイパンから東京、
東京から新潟、という過酷な旅でした。
メンバーも風邪をひいていたりしていたので、体調的にとてもつらかったです。
でも、ライブでステージに立つと不思議とつらいことを全部忘れることができました。
嬉しかったのは、各地の美味しい食べ物が食べられたことです!
あ、また食べ物の話になってしまいました(笑)
でも、僕にとってはこれは嬉しいことなんです!
あとは、みなさんの大きな声援があったおかげで
ここまで頑張れたと感謝しています。
ステキな思い出をありがとうございました!」


ユノ
「このツアーで一番つらかったのは、今日(最終日)でした。
一昨日から喉が痛かったので昨日病院に行ったら扁桃腺が腫れていたんです。
昨日は我慢できる痛みだったんですけど、今日、朝起きたら喉の奥が白く腫れていて
声を少し出しただけでも涙が出るほど痛かったんです。
最終日なのに、とてもショックでした。
リハーサルのとき、頑張って歌ってみたんですが
歌ったあと、痛みを我慢するのがやっとという状態になってしまい
本番は歌えなくなってしまうんじゃないかと本当に心配しました。
歌えなくなることがこんなにつらいとは思いませんでした。
でも、みなさんの声援のおかげで、本番を無事に終えることができました!
本当にこれは自分でも奇跡だと思っています。
うれしかったことは、このツアーで、
多くの人たちに東方神起のいろんな姿を見せられたことです。
でもまだまだ満足はしていないので、これからの僕たちにもぜひ注目してください」


(08年8月号)


ユノ・・・1stツアーの最終日にも喉が腫れてたんだね・・・(´;ω;`)

前にユノがツアー中に喉に口内炎が40個ぐらいできて注射を打って歌ったって言ってたのを
記事に書いたんですけど、その時のことかなーと思ったけどそれは05年のことみたいですね。。。
何度も再発するみたいですね。。。(´;ω;`)

そのお話の記事はこちら
ユノの恋話&100回以上死にかけた話


TVXQ ~ 1st Live Tour (Opening)




2nd LIVE TOUR 2007 ~Five in the Black~


東方神起 Rising Sun 2nd LIVE TOUR 2007



やっぱライサン神曲!!!

でももはや私の耳は5人の頃の方に違和感を感じるようになってきました・・・



3rd LIVE TOUR 2008 ~T~


チャンミン
「ホントに、心からライブを楽しめました。
コンディションを少し崩したときもあったけど、
お客さんの反応や声援や笑顔にパワーをもらって元気になれました」


ユノ
「大きな会場でライブをやる気持ち良さを
すごく感じることができたツアーだったと思います。
たくさん準備してきました!!
だからこそ、みなさんに東方神起にしかできないステージを
届けることができたんだと思うし、自信にもなりました」
「ホント、ツアーが終わってしまうというのが、こんなに寂しいと思ったことはないです。
またやりたいなぁって心から思いました。超寂し~いっ!」


(08年7月号)


Tohoshinki (DBSK) Purple Line ~T~ tour version



ぎゃーーー!!!!
このユノ、ビジュアルもダンスもめちゃくちゃかっこいい!!!

でも5人だとちょっとしかカメラに映らないからイラっとするわw



4th LIVE TOUR 2009 ~The Secret Code~


ユノ
「終わっちゃって、ほんとに寂しいですね」


チャンミン
「僕はツアーが終わってほっとしました。
ツアーが始まる前の準備がとても大変だったので、
始まる前はとても不安だったから」
「去年と同じ曲でも新しい違うダンスを覚えなければならなかったから
頭が混乱してしまったときも正直言ってあったんですけど
諦めずに一つひとつクリアしていくことが
ツアーが始まる前の自分の最初の目標でした」


ユノ
「確かに準備は大変だったけど、早くライブをやりたいという気持ちはみんな一緒でしたね。
曲目を見たときから、きっと素晴らしいライブになると思っていましたから」
「(最後のアリーナ公演を無事に迎えられたことは)嬉しかったし、寂しかったです。
東京ドーム公演はあるけど、アリーナツアーの最後なんだなぁ、
これでツアーが終わってしまうんだなぁって思ったら、ホントに寂しくて。
なんか不思議なぐらい寂しい気持ちでいっぱいでした。


(09年9月号)
 

この時期にユノがやたら寂しい寂しいって言ってるのは
やっぱりこの先どうなってしまうんだろうという不安があったからでしょうね。。。


【HD】東方神起 4th ~The Secret Code~ Secret Game 1/25




この3年後、ユノとチャンミンはTONEツアーで東京ドームのステージに単独で立つことができました



ランキングに参加中♪
そしてついに今月、初めての大舞台ニッサンスタジアムでのライブが実現します!!
怪我なく無事に成功しますように☆
どうか、思い出に残る素晴らしいステージになりますように!!
同じ気持ちの方はポチっとよろしくです^^


FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miikorintvxq.blog29.fc2.com/tb.php/714-7c1a87e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。