みーこのお気に入りたち☆東方神起館☆

みーこのお気に入りたちの別館です☆ユノ大好き!東方神起を全力で応援しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人公論 2010年 8/7号

こんばんは~☆

ユノにプロポーズされたいみーこです+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ (←AHO)


o0480064011569314680.jpg





「人間の条件」って番組に出たんですね。

字幕付が観たいです(´;ω;`)

[HIT] 창민의 의외의 모습? 냉장고에 맥주가 가득! 인간의 조건.20140510




すごいタイムリーなんやけど、この「人間の条件」のMCの女の人、
「ユ&キムの遊びにおいで」に出てるユノペンの女芸人の人なんですね!

この人
PDVD_005_20140414001002375_20140511014832a04.jpg


なんかいま「遊びにおいで」観てるから妙に親近感~(笑)




さて、本日は古雑誌のご紹介ですよ~☆


こんな雑誌初めて買ったわ~w

「夫の親族とのつきあい、40代の新ルール」ってwww
ものすごい主婦臭あふれる雑誌やね。。。



婦人公論 2010年 8/7号 [雑誌]婦人公論 2010年 8/7号 [雑誌]
(2010/07/22)
不明

商品詳細を見る



今回は、ボングンのこと、ミュージカル「宮」のことなどについて語ってくれています(*´∇`*)


SCAN0200.jpg


ボングンはとても前向きな男で「頑張ればきっとできる!」と、
なにごとにも一所懸命。そこは僕と共通しています。
とはいえ最初の頃の彼はとても子どもっぽかった。
性格もダメダメで、演じていて
「これはちょっと違うな!」と(笑)
でも、彼はその後、深い絶望を味わいながらもまた立ち上がります。
ボングンが成長するにつれ、僕自身にも変化が出てきました。
仕事で体力的、精神的につらいとき、
「ボングンだったらどうするだろう?」とよく考えましたね。
彼と一緒に、僕も成長したような気がします。





afdb92434b61cbe871947e10983a5b31.jpg



今年3月、韓国で開催されたマイケル・ジャクソンの追悼公演のステージに立ちました。
秋には韓国でミュージカル「宮」の公演を控え、稽古中です。
このところ初めて経験することが続いてますね。
鍛えられているという手ごたえもありますが、
それ以上にうれしいのが
新しいユンホの姿を皆さんに見てもらえること。

「宮」で演じるのはすべてを持っている皇太子イ・シン役で
貧しさや逆境に立ち向かったボングンとは正反対。
「全然違うけどあれもユンホなんだね」
と新鮮に感じてもらえるよう、これからも新しいジャンルに挑戦していきたいです。
いつか本格的な映画にも出演してみたい。
悪役も面白そうですが、普段僕は気が強いイメージで見られているので
そのイメージに限らず、いろんな役にチャレンジしてみたいです。
また、最近ではタップダンスも習い始めました。
うまくなったら皆さんの前で披露しますので、待っていてください。




相変わらず前向きな発言しかしませんねこの人は(´;ω;`)

一番苦しい時期でさえも、新しいことが経験できて嬉しいって・・・

そしてユノはただの強がりとかじゃなくてきっと本当にそう思ってるよね。

今は東方神起として活動できないけど、新しい経験はきっと将来の役に立つはずだと。

新たな機会を与えてくれてありがとうと、また周りの自分を支えてくれた全ての人に感謝してたんだろうな。。。



942e7ab79d3fb08577b780fe94e08e1d.jpg



日本のファンの年齢層は本当に幅広くて、小さな子どもからそのお母さん世代まで
さまざまな人が応援してくれています。
特に「婦人公論」世代の女性は、家庭を守って、さらに自分の仕事も持っている人もいて
その合間にライブやイベントに来てくれるわけですよね?
もしも僕らの存在が皆さんの元気のもとになっているとしたら本当に嬉しい。
僕の母も仕事をしていますので、家庭との両立の大変さはよくわかりますよ。
だから日本のライブやイベントで、楽しそうに盛り上がっているファミリーを見かけると
「ああ、いいなあ」と感動してしまうんです。
誰かのために尽くしながら
自分自身の人生も楽しめる女性はカッコイイ!

僕も仕事だけをしていたらすごく苦しくなるはずです。
趣味をみつけることは、生きていくうえでとても大切なのではないでしょうか。




m_SCAN0204-a3446.jpg



将来の夢は、歌やダンス、俳優としての演技だけではなく、
ステージ・ディレクターとして、ゼロから舞台を作り上げること。
もうひとつは、アーティストをめざす人が歌やダンスを無料で学べるアカデミーを開くこと。
才能もやる気もあるのに、お金がなくてチャンスをつかめずにいる人に
ボランティアで力を貸したい。
芸能界の先輩や父からは、
「ユンホが有名人になったら、できるだけたくさんの人の力になって恩返しをしなさい」
と言われてきました。
その教えを、いつの日か必ず形にするつもりです。
僕にとっての先生であり友人でもある父からは
これまでさまざまなアドバイスをもらいました。
一番印象に残っているのは
「天才は努力家に勝てない。
努力家は楽しんでいる人に勝てない」

という言葉です。
楽しんでやっていれば天才を超えることもできる。
今日一日を楽しんで過ごし、そして皆さんにもっと楽しんでもらえるアーティストになれるよう
これからも頑張りたいと思います。




これもずっと昔から言ってることですね。
ボランティアをしたい。
お金を稼いだらその分、世の中にお返ししたい。

「天才は努力家に勝てない。
努力家は楽しんでいる人に勝てない」

これらは全てお父様の教えのようです。

お父様がユノが幼い頃からずっとこういうことを教え続けてくれたおかげで
ユノもそういう考えの青年に育ったんですね。

私はユノが大好きですけど、
その理由はカッコイイからとかダンスが上手いからとかそれだけじゃないんです。
もちろんそれもありますし、最初はそこから入ったんですけどもw
ただカッコイイだけだったらすぐに飽きますよねw
世界中にカッコイイ男なんて溢れてるもん。
でも私がしつこくユノが大好きでユノが一番!って何年も思う理由は・・・
ユノのこの考え方・・・生き様っていうのかな・・・
そういうのがものすごく好き!!

で、ユノがこういう青年に育ったのは
ユノ曰くお父様の影響がすごく大きいんですよね。

だから私、ユノのお父様が大好きです。笑

ユノをこんなに立派な男性に育ててくれてありがとうございます。

心から感謝します☆




ランキングに参加中♪
ユノに出会って私の男性観が変わりました。
こんなに完璧な男が存在するのかと。
妥協しなくていいんだと。
間違いなく存在するんですよね。こういう完璧な男。
私の周りにはおらんけど(´;ω;`)
あ、唯一私の中で完璧な男は私のお父さんなんですけど
私が大学生のときに亡くなりました(´;ω;`)
ハンサムで仕事もできて優しくてかっこいい父でした。
男としても、父としても完璧な人です。
ユノも自分の父親についてそんな風に言ってますよね。
ユノはどう考えてもファザコンですけど(笑)私もそうなので全く違和感かんじません。
父亡き今、私の中で完璧な男はユノだけです。
なんかキモくてすいませんwww



FC2Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト

Comment

みーこ says... "鍵コメも***さま(*´∇`*)"
いえいえ、わたし全然若くないですよ~www
も***さんがうちの母より年上ってことはないと思います!w

ユノのお父様は本当に素敵な方なんですね~☆
ユノが語るお父様の人柄、そして確認書やその他諸々から知る限り
ユノが心から尊敬し自慢のお父様なのがすごく納得できます。

私もお父さん大好きで、自分でもちょっとキモいんですけど(笑)
でも亡くなった後で母から父のことを色々聞いて、ますます尊敬し好きになったって感じです。
(うちの母も父溺愛なんです。あんなええ男おらんわ~っていつも言ってます。笑)
高校生のときは世の中のお父さんはみんなこんなもんだろうと思ってたし
大学生の時は親と離れて独り暮らしをしていたので父に孝行することができませんでした。
もっとお父さんに優しくしてあげれば良かった・・・ってものすごく後悔しました。
親のありがたみっていなくなってからわかるものなんですよね・・・i-241

なんか東方神起と全然関係話ですいませんwww

まだまだ書きたいことありますか?
ぜひまたコメント書きにきてくださいね♪楽しみにしています(*´∇`*)

2014.05.17 11:44 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.05.15 21:02 | | # [edit]
みーこ says... "Re: アンニョン"
粉雪さんヽ(*´∀`*)ノ

うん、ユノってほんとに昔から同じことばっかり言ってて
「うんうん、知ってる。わかってるって!!!www」
って思うんだけどwこれだけ言うことがブレない人も珍しいですよね~☆

私もね、結構見る目厳しい方なんですけど
ユノには一度も失望したことなくて、ほんとにこんな人いるんだ~!ってビックリです!


> あ、外見ではあります。髪型とか服w。

ちょwwwwwワロタwwwww
確かに(爆)
特に日本の雑誌の髪型とか服装とか何とかならんのかな(´・ω・`)って思うこと多々アリです(笑)

ボングン観てるんですね~♪
え?私ボングンは前半のビジュアルが好きなんですけどwww
途中で髪切ってなんかモッサくなりますwww
でもユノは短髪が好きなんだって~。
「男は短髪だろ!」みたいなwww
私はロン毛のユノが好きなのに!笑

私も久々にボングン観てみようかな。。。
アラとのキスシーンが恐怖ですけど(´;ω;`)

2014.05.13 01:54 | URL | #- [edit]
粉雪 says... "アンニョン"
ほんと、ユノって昔から言うことに一貫性がある。ブレないですね。
みーこさんが言うように、私もユノの外見だけじゃなく中身にも惹かれてます。
今までファンになった人は日本人で何人かいますけど、好きだから注意深く見てると、やっぱり嫌なところとか、人間として薄っぺらいところとか、自分本位でエラそうなとことか、目について…直ぐに飽きちゃって…。
でもユノは違うんですよねー。ほんとガッカリさせられたらことがない。あ、外見ではあります。髪型とか服w。
そして、このまま変わらないで居てくれると信じるに値する人だと思ってます♡

ボンクン今東京Mx?でやってるので初めて見てます。演技するユノ新鮮。でも今のユノがいいなー。ドラマ後半に向けてカッコ良くなるのかなー。
キスシーンも実は楽しみだったりします。
脳内でアラを自分に変換だー(*ゝω・*)ノ
2014.05.12 13:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miikorintvxq.blog29.fc2.com/tb.php/817-e9bd62b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。