みーこのお気に入りたち☆東方神起館☆

みーこのお気に入りたちの別館です☆ユノ大好き!東方神起を全力で応援しています♪

Esquire☆2012年12月号②

こんばんはーーー+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

今週は土曜日も出勤で疲れました~(´Д`)

相変わらずブログは週一更新ペースで・・・

もっと色々書きたいことあるんだけどなかなか平日更新はしんどくて

まめに更新できなくて残念です~(ノω・、)


本日はEsquireのユノのインタビューですよ♪

tvxq11-21-3-29e01.jpg


「舞台の上のチャンミンもとても格好良いが、舞台以外でふと眺めた時も”あ、成長したな”と思う。
本当に生真面目な人だから、
以前はむしろ兄さんみたいな感じだったほど、言葉や行動全てで大人ぶる傾向があった。
最近では、年齢相応になってきたようで、自分の”ファミリー”を開拓しようとしている姿が嬉しい。
チャンミンは、大変だったり頭にくる事があっても、ある程度まで表現しない。
代わりに自分が言った言葉に対しては絶対に守ろうとするので。
その部分は格好良いなと思う。」



生真面目で自分が言った言葉は絶対に守ろうとする。
こういうところがユノとすごく似てますよね。
だから合うんだよねこの2人は。


-雑誌撮影は好きですか?-

「撮るのも撮られるのも好きです。結果が残るから。知らなかった自分の姿を見つけたりするので。
新しい姿を発見することが本当に大好きです。」



-個人的には『"O"正反合』時代以降、久しぶりだが、2人とも少年からぐっと男らしくなったようで印象的です。-

「あの時は、あの時に合わせてイメージがあったし、今はもう少し大人っぽい姿もかいま見えるようです。
しかし個人的には、”少年チョン・ユノ”を忘れたくありません。
もう少し成長したユノの年輪と感性が合わさったら、新しいカラーを出すことができるのではないかという夢があります。
いつも未来の僕に向かって辛くなるたびに言う言葉です。」



ユノは少年のような純粋な心を失わずいつも夢を追いかけ続けたいんだね。
ホジュンさんがユノのこと、少女のようにロマンチストだって言ってたけど、ほんとにそうだと思う☆
だけどユノの場合ただの夢見る少年じゃなくて
夢を実現するために着実に努力を続け実際それを手に入れるから凄いよね。
夢を見続ける少年だけどほんとに男らしいよ!!


-とても正しくて立派な考えですが-

「そのせいか、珍しいという人もいて心が明るくて清いとか、男らしいとか言う人もいて、
そのような姿をどういう風に言われても良いです。
誰かがユノは何をしたいんだと聞くと、常に『ing』と答えます。
終わらせるのも嫌だし、過ぎ去るのも嫌です。」



-「ing」モードである中にも、本人が実感する変化の地点は確かにあります。-

「一生懸命であることは似ているのだが、あの時よりは少しゆるくなっている感じです。
僕の口で言うのもなんだが、少し淡白になったようです。
昔はどんなことでも絶対に1位じゃなきゃ嫌だったが、
今はバラエティで近所のあほな兄さんのように見える時もあるし、
これもターニングポイントではないかと思います。」



あほな兄さんってwwwww
ただのかっこいい男ってだけじゃないもんね~ユノの魅力は(*´ω`*)
少しずつそういうラフな姿も見せられるようになってきたんだね。


-それほど自然で楽になったということのようですが。-

「そうです。そうであるかと思えば、とても色々考える方なのだが、
一度決めたらそのまま行動し、絶対に変えません。
前に比べて、行動する前にいろいろと考えたり。」



-最近、頭の中が一杯になっている考えは?-

「来年について考えています。
誕生日が早生まれで友達がもうすぐ20代の最後を迎えるので、何か意味のある事をしたいです。
1年に一度位は一緒にボランティアをしてきました。
僕はなぜか子供たちに会うとパワーをもらいます。」



b0102930_0231131.jpg


-2人の音楽的趣向は似ているのですか?-

「違います。違うから、新しいものが出るようです。
僕にロックが好きそうだと言う人もいるが、ロックも好きだが、
ミディアムテンポのR&Bや郷愁を催すことができる曲が好きです。」



-東方神起以外にチョン・ユノはどうなのですか?-

「ソロ活動をしても、東方神起という帰る場所があるというのが、力になって、
今は東方神起が一番大切だと思います。
それほど根っこが大切です。

だが、チャンミンと似ているのだが、演技を通じて、力強い東方神起のユノではない、
多彩な姿を見せられるということは魅力です。」



東方神起が一番大切。
東方神起がユノにとって帰る場所であり、根っこなんだよね。
何度も何度もユノはこう言ってるのにそれがわからないファンがいるのが残念です。


-(東方神起は)どこまで行けそうか?-

「うーん。長い間活動できるグループになりたいです。
『他とは違った』という過去形ではなく、現在進行形である感じ?
東方神起はいつも大成功じゃないかと思う人もいるが、苦労もたくさんしました。
日本に初めて行った時もそうだったし、
5人から2人になったこともそうです。

そのような部分を音楽的で解消し、自分の自分の願いを諦めずに走っていくタイプなので、
これからどうしていけば僕たちを信じてくれるファンに報いることができるのか等、考えることがたくさんあります。
顔に出すことはできなかったが、最近個人的に大変なことがちょっと多かったんですが、結局舞台で解消しています。」



-10年近い歳月の中で、大変な瞬間を共に経験し、結局2人になりました。
それだけ、お互いに対する信頼は特別ではないですか。-

「何ていうか、僕が大変な時や何かをしている時も同じだが、
仕事を終えて一人で考え事をしている途中ふと横を見ると、チャンミンも一人で考えにふけっているときが多いです。
2人がタイプも非常に違って、たまにはギスギスしますが、
その度に言わなくても、何かでつながっているという感じを受けます。
僕のそばにいてくれるだけで、
それほどありがたいことはないです。」



-今は見るだけで全部わかります?-

「うーん、分かっているようで分からないです。正直、昔は分かっていると思っていましたが。」


-根拠なく分かっていると思うときより、次の段階に発展したようですが。-

「僕もそう思います。分かっていると思う時からが、危ないようです。2人ともまだ大人になっていく過程だから。
もちろん敢えて言わなくても、ある部分は敏感な部分で、どんなことが好きなのかお互いに知ってはいますが。
今のようにお互い見守って、ただ横にいるのが答えのようです。」



-どのような人間、どのような男になりたいですか?-

「僕は大事な部分を逃したままで、単に格好いいアーティストだけにはなりたくありません。
もう少し淡白になりたいです。
堅苦しいと言われることがあっても、僕のスタイルどおり本気で。
いつも夢に向かって走っていく少年になりたいです。
10年後にも、『あ。だからユノはまだあの位置にいるんだ』と言われたいです。
それがどんな位置であったとしても。
あ、社会福祉に係わる学校もいつか必ず設立するでしょう。」



b0102930_0272382.jpg


あーーーーやっぱりユノのインタビューってかっこいいですね~☆

もう100回ぐらい言ってるような気がするけど(笑)

ほんとにブレない人ですね。

ユノが自分で自分自身を語る内容と、
他の人が語るユノと
チャンミンが語るユノ
そして私が思うユノ。

全部みごとに一致してて
うんうん、そうだよね、やっぱりね、ユノってそういう人だよね!

っていつも再確認します。

そしてチャンミンのことを語る内容も
ほんとにブレないねw

ここで言ってること、最近も聞いたことあるような。。。笑

そしてその部分は割愛しましたが、ファンのことを「3人目のメンバー」って言ってくれてます。
ファンというよりもメンバーの一員だって思ってくれてるって!^^
これも2人になってからずっと言ってくれてますよね。



ランキングに参加中♪
2012年の韓国でのインタビュー記事いかがでしたか?
改めて、ユノがどれほどチャンミンを大切に思っているか
東方神起を大切に思っているかが伝わってきました。
前から知ってたけどw
ユノにはチャンミンが必要で東方神起が根っこで一番大切なものなんですね。
ユノが何度もこう言うので、私も何度もここで紹介していきたいと思います。


FC2Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

Comment

みーこ says... "tomoしゃん(*´ω`*)"
雑誌古すぎてどこにも売ってなかったわぁ。。。残念。

ユノとチャンミンのインタビューほんとに好きです♪
ユノとチャンミンが考えてることを知るのがほんとに嬉しい^^
読めば読むほど、2人がお互いのことをどれほど大切に思ってるか
東方神起のこと、ファンのことをどれほど愛してくれているかがわかるから。

写真は私も拾ってきたものなので・・・w
ご自由に保存してください♪笑


> ところで…チケット、どうでした?

うん・・・。色々大変でした。笑
譲ったり譲ってもらったり・・・
めっちゃ疲れたwww
Pが外れてめっちゃ落ち込んだけど
大阪、名古屋、福岡に行けることになったし
初日とオーラスおさえることができたからまあ、いいかな。って感じです^^

2014.10.06 00:36 | URL | #- [edit]
みーこ says... "Re: 朝からウザコメです"
粉雪しゃん(●´ω`●)

え?全然ウザコメじゃないですよ~笑

私もR&Bとかブルースとか渋めのロックとか好きです!
マイケルも好き!ヽ(*´∀`*)ノ

そうなんですか~。
他アーのライブ行くとトンに会いたくなるんですね・・・(ノω・、)
わかります☆
私は他アーのライブでもそれなりに楽しむことはできますが
なんかトンのライブとは求めているものが違うというか・・・
感動して泣けて、笑えて、楽しんで、
そして胸がキュンキュンするぐらいときめいて・・・
っていうのはトンのライブだけですね~。


> こんなに私を一途にさせる二人を恨みます…←アンチの始まりか??w

アンチwwwwwww
そんなことないですよ~笑
私もユノが好きすぎて、たまにユノに腹立つことありますwww

2014.10.06 00:27 | URL | #- [edit]
tomo says... ""
みーこしゃん、こんばんはヾ(o´∀`o)ノ
雑誌、探してくれたなんて…ありがとうございます!!
写真もめっちゃカッコいいしインタビューの内容がすごく素敵。
ユノのingの話は前にどこかで読んだことあって、すごく印象に残ってたんだけど、この雑誌だったんだねぇ(*^^*)
本当にユノはぶれない人だね。
もちろんチャンミンも。

2人がお互いのことを語るとき、その表現から互いへの信頼とか繋がりの強さ、ファンが直接知ることができない姿に少しでも触れられた気がして自然と顔が緩んでしまうし嬉しくなります。

『エスカイア』めっちゃ素敵!写真ももれなく保存させてもらいました(笑)
紹介してくれて本当ありがとう♪

努力の人で真っ直ぐな2人だから、ペンだけじゃなくたまたま歌を聞いたとかパフォーマンスを目にした人たちも含めて、沢山の人の心を引きつけるんだなぁ。

ところで…チケット、どうでした?
私はとりあえずビギ枠は地元の1公演のみ申し込んでたんですが、取れました~!
友達も大丈夫だったから地元2日間は行ける(泣)
ファンミが駄目でチーンてなってたけど、これで来年まで頑張れます(T-T)



2014.10.03 01:22 | URL | #- [edit]
粉雪 says... "朝からウザコメです"
>ミディアムテンポのR&Bや郷愁を催すことができる曲が好きです

私も~♡マイケルも好きだし、趣味がユノと一緒かも~♡←ネジ飛んでる

ここから重いです…私timeからのペンなので去年はそりゃもうトンにドップリだったんです。
でもたまにトン以外のライブに参戦して、その度に「私トンしか受け付けない体になってる。今すぐトンに会いたい=。」って身悶えしてたw←病気
でもtreeツアーが終わって、冷静に腰据えて応援してるペンになった気がしてたんです。
しかし、最近他アーのライブに参戦したら、やっぱりトンに会いたくて身悶え…今はSMTとビギイベがあるから救われますけど…兵役の二年間、私他アーのライブには行けないかもしれない。参戦してしまったら、きっとトンに会いたくて悲しくなってしまう。DVDじゃ満たされないんです。米粒でも生がいいんです。東方神起のライブには何かがあるんです!!そして最後に一度生で参戦すれば、他アー挟まなければ二年間待てる気がする。

こんなに私を一途にさせる二人を恨みます…←アンチの始まりか??w

朝からどーでもいいコメで…ミアネヨー。
2014.09.29 08:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miikorintvxq.blog29.fc2.com/tb.php/841-18eab219