みーこのお気に入りたち☆東方神起館☆

みーこのお気に入りたちの別館です☆ユノ大好き!東方神起を全力で応援しています♪

Happy Birthday チャンミン~☆

ちょっと遅くなってしまいましたが・・・

チャンミン、お誕生日おめでとう~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

チャンミンの誕生日に何を書こうかな~と悩んでたんですけど、
いつかブログに残しておきたいなーと思っていた

「太陽」のインタビューでのチャンミンの言葉・・・

有名ですよね。

あれを書かせていただきます。

そして今回UPする写真用に

「太陽」のチャンミンをちょっと集めてみました~


「太陽」は2冊持ってるんですよ。

観賞用と保管用?

どっちがどっちか特に決めてないけどwww

20170219_190032.jpg

どっちもサインスタンプ付きだよ~(*´ω`*)
20170219_190102.jpg


「太陽」のチャンミンの写真は全て拾いモノです。

72ea69360b3e8d8e828b13df.jpg



9b195446.jpg

o0800050012171187434.jpg

o0800050012171197790.jpg

o0800050012171190626.jpg

3801213fb80e7bec95a088a52f2eb9389b506b78.jpg

1a99d1c09ef50c6cc9a5b60df80299af.jpg

o0800050012171197789.jpg

2a14ee59.jpg



「太陽」のチャンミンのインタビューより抜粋。


最近、ちょっと困っていることがあって。
2人になってから僕たちの関係値に対する、周囲からのプレッシャーが凄いんです(笑)。
もちろん仲がいいし、お互いのことはデビューから8年以上、出会ってから10年近く見てきてるから、
今はもう、顔を見ればだいたい何を考えてるかだってわかる。
なのに、今回のアルバムプロモーション中は毎回のように
『2人の仲良しショットを撮りましょう』『肩組んでみて』とか、
仲の良さを実際に見せてくれっていうことなんだろうけど、
そういうのって照れくさいじゃないですか。
特に僕は性格的にそういうキャラじゃないし。
でも、僕たちが仲がいいことを、そうしてアピールすることで、
ファンの人たちが喜んだり安心してくれるならまぁいいかって思うけど、
実際は、そんな薄っぺらい絆じゃない。
逆に、わざわざそれを見せるほうがわざとらしいというか、本当は普段の自分たちっぽくない。
だって、ずっと一緒に暮らしてる仲なのに、日常的にそんなことしてたら、そっちのほうがおかしくない?
だけど、この写真集の撮影の時は、旅の開放感もあって、ビーチではホントに素で笑ってたなぁって。
こうして改めて見ると、意外と僕も知らなかったユンホの顔とかもあって面白いよね。




このインタビューを初めて読んだ時、チャンミンのこの、
「実際は、そんな薄っぺらい絆じゃない。」
って言葉がずっしり胸に響きました。

うんうん、そうだよね。

単なる
仲良しのヒョンとマンネ。
仲のいい仕事仲間。

そんな簡単な関係じゃないよね。

辛いことも悲しいことも楽しいことも嬉しいことも
いろんなことを一緒に経験してきて乗り越えてきて
お互いに励ましあったり慰めたり
一緒に泣いたり笑ったり
時には喧嘩したり腹を立てたり・・・
相手のことを「理解できない!」と悩んだり
理解しようと歩み寄ったり
そして尊敬したり深い愛情を感じたり・・・

お互いのことを
家族以上だとか
だとか言う関係だもんね。

ユノとチャンミンが映像や写真で
仲良さそうにしてると
私たちはとっても微笑ましくて嬉しくなるんですけど
2人の関係はそんなレベルではないと。
私たちには到底わからない、2人だけがわかっている
深い深い、固い絆で結ばれていると。

そういうことなんでしょうね(*´ω`*)

チャンミン、ありがとう。

チャンミンのこの言葉で、
2人の関係がどんなものなのか
なんとなく想像できました。

単純な言葉や仲良しショットでは伝わらないほどの関係。

そういうことなんだね!


o0800050012171197791.jpg

IMG_0382.jpg


チャンミン、お誕生日おめでとう。

どうか、無事に除隊の日を迎えてください。

戻ってきたら、これからもずーっとユノと一緒に東方神起を守ってください。

私たちもユノとチャンミンの東方神起を永遠に応援します




ランキングに参加中♪
ユノが帰ってくるまで60日
チャンミンが帰ってくるまで180日


FC2Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://miikorintvxq.blog29.fc2.com/tb.php/942-dd9bcb5d